オウィディウス 名言

偉人の名言集、豆知識・小ネタなど
TOP > スポンサー広告 >オウィディウス 名言TOP > 名言集 偉人の名言集 【あ】 >オウィディウス 名言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ
[ --/--/-- --:-- ]
「スポンサー広告」のTOPへ | TB(-) | CM(-)

オウィディウス 名言

オウィディウス(Publius Ovidius Naso, 紀元前43年3月20日 - 紀元17年)は古代ローマ、「アウグストゥスの世紀」に生きた詩人。オヴィディウス(ドイツ式)、オーヴィッド(英語式)とも記されることがあるが、ラテン語を日本語でカタカナ表記する方式の違いであり、どれが正しいというものではない。(wikipediaより)



「チャンスはどこにでもある。釣り糸を垂れて常に用意せよ。こんな所では釣れないだろうと思うところにこそ、魚はいる」



「隣の畠の穀物は、すばらしく見えるし、隣の牝牛は自分の牝牛よりも乳を出すように見えるものだ」


この記事は役に立ちましたか?  


スポンサーサイト
ブログパーツ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://logdiary6611.blog.fc2.com/tb.php/293-d77aca28


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。