エマーソン 名言

偉人の名言集、豆知識・小ネタなど
TOP > スポンサー広告 >エマーソン 名言TOP > 名言集 偉人の名言集 【あ】 >エマーソン 名言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ
[ --/--/-- --:-- ]
「スポンサー広告」のTOPへ | TB(-) | CM(-)

エマーソン 名言

ラルフ・ワルド・エマーソン(Ralph Waldo Emerson、1803年5月25日 - 1882年4月27日)は、アメリカ合衆国の思想家、哲学者、作家、詩人、エッセイスト。 ラルフ・ウォルド・エマーソン、ラルフ・ウォルドー・エマーソン、ラルフ・ワルド・エマソン、とも呼ばれる。(wikipediaより)



「真心をもって人を助ければ、必ず自分も人から助けられる。これは人生のもっとも美しい補償のひとつである」



「人に寛大でありなさい。そうすれば、人も寛大さを示してくれるだろう」



「貧しさは貧しいと感じるところにある」



「まず自分をこの世に必要な人間とせよ。そうすればパンは自然に得られる」



「どんな芸術家でも最初は素人だった」



「行動に移すとき、あまり臆病になったり神経質にならないように。人生のすべてが実験なのだ。実験は、すればするほどうまくいくのだから」


この記事は役に立ちましたか?  



スポンサーサイト
ブログパーツ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://logdiary6611.blog.fc2.com/tb.php/292-aea542a0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。