シェイクスピア 名言

偉人の名言集、豆知識・小ネタなど
TOP > スポンサー広告 >シェイクスピア 名言TOP > 名言集 偉人の名言集 【さ】 >シェイクスピア 名言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ
[ --/--/-- --:-- ]
「スポンサー広告」のTOPへ | TB(-) | CM(-)

シェイクスピア 名言

ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare, 1564年4月26日(洗礼日) - 1616年4月23日(グレゴリオ暦5月3日))は、英国の劇作家、詩人である。エリザベス朝演劇を代表する作家であり、卓越した人間観察眼と内面の心理描写により、最も優れた英文学の作家とも言われている。また彼ののこした膨大な著作は、初期近代英語の実態を知る上での貴重な言語学的資料ともなっている。(wikipediaより)



「不幸を治す薬はただもう希望よりほかにない」



「目がまわったとき、逆にまわると直るように、死ぬほどの悲しみも、他の悲しみがあれば治る」



「世の中には幸も不幸もない。そんなことは考え方でどうにもなるのだ」



「賢明にそしてゆっくりと。速く走るやつは転ぶ」



「人の言葉は善意にとれ。その方が五倍も賢い」



「安心。それが人間のもっとも身近な敵である」



「簡潔は知恵の精神である」



「罪悪のおかげで立身する者もいれば、美徳のために墜落する者もいる」


この記事は役に立ちましたか?  


スポンサーサイト
ブログパーツ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://logdiary6611.blog.fc2.com/tb.php/286-04391579


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。