宝船(たからぶね)

偉人の名言集、豆知識・小ネタなど
TOP > スポンサー広告 >宝船(たからぶね)TOP > 豆知識・小ネタ 妖怪図鑑まとめ >宝船(たからぶね)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ
[ --/--/-- --:-- ]
「スポンサー広告」のTOPへ | TB(-) | CM(-)

宝船(たからぶね)

たからぶね宝船_R

宝船(たからぶね)とは、七福神が乗る宝物を積み込んだ帆船、または、その様子を描いた図のこと。新年をあらわす季語でもある。

宝船には珊瑚・金銀・宝石など、様々な宝物が積み込まれているという。そのため宝船はおめでたい船とされ、この船に七福神が乗っている様子をかたどった置物などが縁起物として親しまれている。その帆には「獏」の字が書かれることもある。

また、宝船が描かれた図には

なかきよの とおのねふりの みなめさめ なみのりふねの おとのよきかな (永き世の 遠の眠りの みな目ざめ 波乗り船の 音のよきかな)

という回文歌などが書かれることがあり、正月の2日にその絵を枕の下に入れて寝ると良い初夢を見ることができると言われている。(wikipediaより


この記事は役に立ちましたか?  


スポンサーサイト
ブログパーツ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://logdiary6611.blog.fc2.com/tb.php/185-d50093e8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。