出光佐三 名言

偉人の名言集、豆知識・小ネタなど
TOP > スポンサー広告 >出光佐三 名言TOP > 名言集 偉人の名言集 【あ】 >出光佐三 名言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ
[ --/--/-- --:-- ]
「スポンサー広告」のTOPへ | TB(-) | CM(-)

出光佐三 名言

出光佐三出光 佐三
(いでみつ さぞう、1885年8月22日 - 1981年3月7日)は、石油元売会社出光興産の創業者。弟の出光計助は1966年10月から1972年1月まで第2代社長。長男の出光昭介は1981年6月から1993年5月まで第5代社長。また、九州地方でガソリンスタンドを展開する新出光(それまでは資本関係がなかったが、2005年に出光本体への出資が決定)の創業者・出光弘とも兄弟関係にあった。新出光社長の出光芳秀は甥で、その妻が推理作家の夏樹静子である。(wikipediaより)



「人間というものはね、苦労して、鍛練され、はじめて人間になるんです。苦労しなきゃ、人間の呼吸は分らんということですよ」


この記事は役に立ちましたか?  



スポンサーサイト
ブログパーツ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://logdiary6611.blog.fc2.com/tb.php/17-e5f3099d


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。