アリストテレス 名言

偉人の名言集、豆知識・小ネタなど
TOP > スポンサー広告 >アリストテレス 名言TOP > 名言集 偉人の名言集 【あ】 >アリストテレス 名言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ
[ --/--/-- --:-- ]
「スポンサー広告」のTOPへ | TB(-) | CM(-)

アリストテレス 名言

アリストテレスアリストテレス(Aristotélēs,Aristoteles前384年 - 前322年3月7日)は、古代ギリシアの哲学者。プラトンの弟子であり、ソクラテス、プラトンと共に、しばしば「西洋」最大の哲学者の住人と見做され、又その多岐にわたる自然研究の業績から「万学の祖」とも呼ばれる。イスラーム哲学や中世スコラ学に多大な影響を与えた。またアレクサンドロス大王の家庭教師であったことでも知られている。(wikipediaより)



「幸福は、自ら足れりとする人のものである」



「快楽は来るものと思うな。去るものと思え」



「狂気を少しも含まない天才は絶対にいない」


この記事は役に立ちましたか?  


スポンサーサイト
ブログパーツ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://logdiary6611.blog.fc2.com/tb.php/149-23ee5475


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。