白洲次郎 名言

偉人の名言集、豆知識・小ネタなど
TOP > スポンサー広告 >白洲次郎 名言TOP > 名言集 偉人の名言集 【さ】 >白洲次郎 名言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ
[ --/--/-- --:-- ]
「スポンサー広告」のTOPへ | TB(-) | CM(-)

白洲次郎 名言

白洲次郎
白洲次郎
(しらす じろう、1902年2月17日 - 1985年11月28日)は、日本のオピニオンリーダー、官僚、実業家。終戦連絡中央事務局次長、経済安定本部次長、貿易庁長官、東北電力会長などを歴任した。
終戦直後、吉田茂の側近として連合国軍最高司令官総司令部と渡り合い、「従順ならざる唯一の日本人」と言わしめた。妻は白洲正子。(wikipediaより)



「人に好かれようと思って仕事をするな。むしろ半分の人間に積極的に嫌われるようなに努力しないと、ちゃんとした仕事はできねえぞ」



「自分よりも目下を思われる人間には親切にしろよ」


この記事は役に立ちましたか?  



スポンサーサイト
ブログパーツ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://logdiary6611.blog.fc2.com/tb.php/13-eeb33572

まとめteみた.【白洲次郎】
白洲次郎(しらすじろう、1902年2月17日-1985年11月28日)は、日本のオピニオンリーダー、官僚、実業家。終戦連絡中央事務局次長、経済安定本部次長、貿易庁長官、東北電力会長などを歴
[2012/04/13 22:30] まとめwoネタ速suru

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。